塩かタレか。

もちろんお好みなんですが☆

お客様に、オーダーの際、伺います。

「お味は、塩で?それともタレで?」

 

悩みますね。

 

昔は我が家もタン塩以外は、タレで!でした。

というか、タン塩以外に、塩ものある店、珍しかったような???

 

タレはやっぱりご飯に合うし!

 

ご飯と言えば。(早くも脱線方向へ大きく舵)

 

たまのフレンチ(例えばの披露宴?)、はたまたイタリアン、

なんてときに、「あ~これ、ご飯と食いてぇ!!!」

ってことありませんか?

 

俺はあります。

このソース、絶対パンじゃなくてご飯だろ!的な。

 

で、日本人ならコメを食え!派の俺様(何様?)としては、やはり銀シャリに拘りたい・・・のです。

 

そんな思いで購入した炊飯器も、嫁からは「ごはんイマイチ」とダメだしくらってます。

そうか?

高かったのに?(涙)

 

米か?と、銘柄は模索中。

保温か?炊き方メニューか??・・・あれこれ試し中。

 

 

やはり。

かまど設置か・・・・(ホールに?ある意味荻窪名物店に)

 

 

 

 

 

おっと、塩かタレか問題だった。

 

大人になって、肉を味わうなら、シンプルに塩だろ!

塩と、ガリガリやる黒胡椒で!

旨いんだな~これが。

 

ステーキ屋なら絶対そうなんだけども。

 

焼肉となると、タレも甲乙つけがたし。

しつこいようだが、タレでご飯は何とも言えず。

でも、ホルモンは、塩が絶対旨いと思う!

(ちなみにタレタンは、幻のメニューとしてお蔵入りしました)

 

で、塩と言えば、本来岩塩でしょ、という説も大有りですが。

当店海塩使用です。

だって旨いんだもん!が、その理由。

薀蓄抜きがモットーだから、旨かったのでイイでしょ的な。

そのうち、わさび醤油とか、ゆず胡椒とか、我が家直伝大量大根おろしとかもありか??

と、妄想発展、どんどん塩タレ議論からずれているのでこの辺で★

 

 

結論。

同じ肉を、塩・タレ両方で、食べ比べてお好みの味を見つけてね♪

 

販促か←

 

 

そんなメニュー(9種の肉×塩タレそれぞれで18種の味盛)を考案し、皿も購入したのですが、

ただ今絶賛準備中・・・のまま、早一か月がたとうとしています。

リクエストあれば、メニュー化するんだけどな~(他力本願)